6年生は卒業前に奉仕活動を行うという伝統があります。

今回は「運動会の入退場門」づくりです。

みんな、「こんな入退場門がいいな」と考え、まずはイラストを募集しました。

実行委員が中心となり、そのイラストを組み合わせて下準備完了!

 

そこからは3人1組となって、板に色を塗ったり、鉛筆で下絵を描いて作っていきます。

 

 

そして、色ぬり。玉入れや綱引き、リレーなど運動会で行われる種目の絵が描かれていきます。

細かいところまで丁寧に仕上げてくれました。

色ぬりが完成したら、みんなで入退場門設置です。

 

 

このような入退場門になりました!!

  

 

この入退場門はこれから10年は使っていけるようです。ぜひ、来年の運動会で6年生が頑張って作った入退場門を見ていただきたいと思います。