教職員全員で研修会を開きました。

 上段は不審者侵入時の対応についての研修です。子どもたちの命を守るため、教職員

は対応マニュアルをしっかり頭に入れるとともに、その場に応じた柔軟な対応について

も不審者侵入時を想定してシュミレーションを行いました。

 下段は色覚研修の様子です。日本眼科医会の統計では男性の20人に1人、女性の500

人に1人は色覚に特性を持っているとのことです。見え方の個人差に配慮し、黒板の

チョークの色使いや文字の大きさ、字体(UDフォント)等をどの子にもわかりやすく

していくことを確認し合いました。