大繩の練習がんばってます 9月6日(金)

9月27日に行われる第三中学校の体育大会に6年生が招待されています。プログラムの中にクラス対抗の大繩があり、西小学校と第七小学校の6年生の各クラスも参加します!一回でも多く跳んで、中学生の皆さんにチャレンジできるように今練習を頑張っています。教頭先生がいくつかアドバイスすると、しっかりみんなで話し合って改善させ、2回ぐらい跳ぶことができました。全員で息を合わせて跳ぶのはとても難しく、なかなか記録は伸びません。あきらめずにみんなで頑張っています。

 

算数の授業 9月6日(金)

算数の「比」の学習をしています。1クラスを2つのクラスに分けて、学習を進めています。3:5と同じ大きさの比を探すという課題でした。①27:45②0.9:1.5③2/3:4/5の3つの比を簡単な整数の比に直して考えました。みんなしっかり考え、ノートに書いたりグループで話し合ったりしました。教育実習の先生や他のクラスの先生、市役所の先生も来てくださりました。しっかり集中して意欲的に学習に取り組むことができていました。

  

家庭科の授業 9月3日(火)

家庭科の授業で、給食センターに応募する献立作りに取り組むことになりました。今年度のテーマは、「野菜をおいしく食べられる給食の献立を考えよう!」です。市内のいろいろな学校から、献立作りに参考になりそうな本をたくさん借りてきてくださっていたので、本やパソコンでいろいろなメニューを探すことができました。同じメニューでも、材料や作り方など違っていて、自分がいいなと思う材料や味付けを考えていました。どんな献立ができるのか楽しみです。

  

荷物移動 8月29日(木)

2時間目に、管理棟大規模改修で移動していた荷物を元に戻す作業をしてくれました。夏休みに入る前にも6年生は、しっかりと学校のために作業をしてくれていたので、どの先生も頼りにしていました。今回は5年生も手伝ってくれるので、1時間だけの作業となりましたが、てきぱきと荷物を運んでくれました。いつも下級生の見本となる姿を見せてくれてありがとう。

  

            作業後、図書の先生からお礼を言ってもらいました