熱中症指数計を使って・・・ 6月14日(金)

熱中症が心配になる日も多くなってきました。熱中症は気温だけではなく多湿、輻射熱がある、風が弱いなどの環境で起こりやすくなるそうです。第七小でも、運動場や体育館プールでの活動の事故を防止するために、靴箱のところに注意を促すポスターを貼りました。学校にある熱中症指数計で計測して警戒以上のレベルを示した時は活動を制限することもあります。おうちでも話題にしていただけると嬉しいです。

 

歯科検診がありました 5月23日(木)

図書室で歯科検診がありました。5人の歯科の先生が来てくださり、順番に全員の歯を診ていただきました。6月には、歯みがきカレンダーの取り組みもあります。処置が必要な歯があった場合は、治療に行っていただく必要がありますのでよろしくお願いいたします。

  

内科検診がありました 5月16日(木)  

学校医さんにお越しいただき、全学年の皆さんが内科検診を受けました。学校生活が元気に送ることができているか、一人ひとり診ていただきました。ほとんどの人が静かに待つことができていました。1学期は、たくさんの検診があります。健康に過ごせるようにたくさんの協力をいただいています。

  

眼科検診がありました 5月14日(火)

全校児童対象で、眼科検診がありました。1年生は初めての眼科検診でしたが、とてもスムーズに検診を受けることができました。この検診では、まぶたや眼球、まつげの様子を診てくださいます。受診が必要な人や経過観察の人は、お知らせをもらいます。どの学年の人も「お願いします。ありがとうございました。」をしっかり言えている人が多くいました。