6月10日 心肺蘇生法・AED研修

13日からの水泳指導に向けて、日本赤十字社の方を講師に招いて、研修をオンラインで行いました。

 

 

6月3日 校内研修 4年授業研

 4年生の教室で、国語「広告を読み比べよう」の授業について、授業研究を行いました。

同じ商品の2つの広告を読み比べて、意図や目的に応じた表現の工夫や効果の違いを読み取ることが、目標になります。

個人で考えること、グループで対話しながら理由も含め考えること、またタブレット端末を使って、グループ内のメンバーの考えを共有することなどを大切にしながら、授業が展開されました。

授業後の討議会では、教育アドバイザーの川北先生をお招きして、指導助言をしていただきました。

人と人との対話を大切にしながらのタブレット端末の効果的な活用方法について、「言葉」を大切にする国語の授業展開についてなど、いろいろなアイデアが出されました。

 

 

 

 

 

5月13日 学校訪問

 大学教授の先生、市教育委員会事務局の方に来ていただき、子どもたちの授業に取り組んでいる様子を見ていただき、学習指導や支援の方法について助言をいただきました。

 

 

4月19日 エピペン研修

 アナフィラキシー症状への対応について、エピペンの使用について、再度教職員で共通理解を図るための研修を行いました。訓練を定期的に実施することで、命にかかわる大きな事故にならないよう、努めてまいります。